太陽光発電 サンヨー

このページをつぶやく:

太陽光発電 サンヨー

サンヨーは昔から太陽光発電を販売していますが以前は他社に比べて性能が劣っていると言われていました。しかし本格的にサンヨーのソーラー事業部が力を入れて現在は他社よりも性能の良い太陽光発電システムを開発しています。

サンヨーの特徴

サンヨーの太陽光発電の特徴としては発電時のロスを抑える事によって高出力を発揮する構造になっています。 サンヨー独自のHIT太陽電池の交換効率が他社と比較しても優れており、従来の製品よりも発電性能は32%もアップした結果、設置面積当たりの発電量が42%も向上しています。 温度差にも強く、特に夏の暑い日の発電能力が優れているので年間通して一定の発電量をキープする事が出来るようになっています。

周辺機器もトップレベルの水準

発電量が増えた結果少ない設備で発電できる様になっているので、今までスペースの確保が出来なかった家庭でも十分な発電ができるようになりました。
そしてサンヨーの太陽光発電システムは太陽電池本体の性能だけでは無く周辺機器の性能もアップしています。

発電した直流電力を集める接続箱は効率良く集まられるように改良していますし、集まった直流電力を交流電力に変換するパワーコンディショナーも国内トップレベルの高変換率を実現しています。 総合的に考えてもサンヨーの太陽光発電は国内トップレベルの性能を持っています。

サンヨーの太陽光発電は、現在では国内シェアの5本指に入っています。