太陽光発電 東芝

このページをつぶやく:

太陽光発電 東芝

東芝の太陽光発電システムの特徴としては発電のメカニズムが優れている事が挙げられます。

夜明けや夕暮れの弱い光にも敏感に反応して発電に活かす事が出来る上に太陽光エネルギーを効率良く取り込むので年間を通して安定した発電量を供給できます。

東芝の特徴

東芝ではデザイン性にも力を入れているもの特徴です。正直、太陽光発電は家のデザインを損ねる可能性もあり遠くから見た時や間近で見た時に気になる太陽光発電は気になる部分が出てくると思います。
家を選ぶ基準にデザインも重視されているのでこの点は重要です。
東芝の太陽電池モジュールは電極や接合部分などを裏面に集める事によって見た目が良くなっていて汚れが付くにくい設計にしてあるので汚れによる電力発生ロスを防げるようになっています。

東芝の太陽光発電モジュールは他社と比較しても高効率の太陽電池モジュールなので面積を少なくする事や薄型設計が可能になっていて重量が軽く屋根への負担も少なくなるように工夫されている点も特徴だと言えます。

必要な電気量を比較して他社よりもモジュールの枚数を少なくする事も出来るので太陽光発電と取り付ける事によって他の部分にかかる負担や金額面の負担も軽減してあります。

保証とサービス

保証機関に関しては10年間の長期保証を行っている上に太陽光発電を設置した時の電力会社への申し込みなど細かい所も手伝ってくれる等アフターフォロー体制もしっかりしています。有名メーカーの東芝の実力ですね。