太陽光発電 三菱

このページをつぶやく:

太陽光発電 三菱

三菱電気も太陽光発電で有名なメーカーの一つです。

三菱の特徴

三菱電機の太陽光発電の特徴は太陽電池のバスバーという電気を流す線を2本から4本に増やす事によって電気抵抗を少なくして効率良く電気を供給する事ができるようにしている所です。 特にバスバーを4本に増やすのはズレが生じたりするので難しいそうですが、三菱電機は独自の技術で問題を解決しています。 さらに電池の形状ラインナップが多くて様々な屋根の形にフィット出来るようにしてあります。 屋根の形状を無駄なく徹底活用できる面というのはそれだけ多くの電力を発生させる事ができる事に繋がるので優れていると言えます。

そして効率良く発生させた電気を変換するパワーコンディショナーの機能が優れています。 パワーコンディショナーは太陽電池で発生した直流電気を交流電気に変換する装置で交流電気にしなければ家電は動きません。
この直流電気を交流電気に変換する際に多くの電気が失われているのと比較して三菱電機のパワーコンディショナーは97.5%という非常に効率良く変換が出来るようになっているのです。 特に立ち上がりが良くて天候に左右される電力の供給を独自の技術により高効率をキープしています。 この点から三菱電機の太陽光発電は総合力で発生電力を追及しているメーカーだと言えます。


保証とサービス

続いて気になる保証機関に関してですが10年間の無償保証に加えて20年間は有償でしっかりとしたサポートを行っているのでアフターフォローの面にも三菱電機は優れていると思いますよ。